運営者: 多田 翼 (LinkedIn, Facebook)

データ分析

Harvard Business Review 2008年11月号 「マーケティング論の原点」 。セオドア・レビットが語ったデータ分析とマーケティングへの示唆

セオドア・レビットの言葉から、データ分析やマーケティングへの示唆。データと情報、情報の先。知識と思考。

大本営参謀の情報戦記 - 情報なき国家の悲劇 (堀栄三) 。本質を捉え、兆候から何を意味するかを判断せよ

著者・堀栄三の情報参謀としての考え方や振る舞いから、現在のビジネスへ2つの教訓。① 表面や形などの枝葉にとらわれないで奥にある本質を見よ、② 出来事の兆し・兆候・相手の仕草を逃さず総合的に見て何を意味するのかを判断せよ。

ゼロからの経営戦略 (沼上幹) 。KOMTRAX (コムトラックス) を知らずして IoT の成功事例は語れない

IoT やビッグデータの活用という点で示唆に富み、コムトラックスの何がすごいかをご紹介。コムトラックスとは何か。もたらされる効果。コムトラックスから学べること (IoT やビッグデータの観点で) 。

週刊東洋経済 2017年6/3号 - 今すぐ始めるデータ分析。データ分析への心構えを養う4つの質問

データ分析をビジネスで有益なものにするための4つの質問。① その分析から何がわかったか、② その分析結果に本当に責任が取れるか、③ 分析結果は自分たちの仕事において、何の役に立つか、④ では結局はどれくらい役に立ったのか。

届く CM 、届かない CM - 視聴率 = GRP に頼るな、注目量 = GAP をねらえ (横山隆治 / 大橋聡史 / 川越智勇)

本書の内容。新しいテレビ視聴データを積極的に使用。データに基づく説得力のある検証結果と考察、マーケティングコミュニケーションへの俯瞰的な提言。データを味方にできるクリエイター。

1年で駅弁売上を5000万アップさせたパート主婦が明かす奇跡のサービス (三浦由紀江) 。現場を知っているからこそ、価値のある提案やアウトプットが出せる

経験に基づくセールストーク。データ分析に見る 「現場の大切さ」 。

「本質直観」 のすすめ。- 普通の人が、平凡な環境で、人と違う結果を出す (水越康介) 。自分自身を深掘りし直観を鍛える方法

本書の内容。本質直観とは。本質直観とマーケティングリサーチ。

ユニ・チャーム SAPS 経営の原点 (二神軍平) 。空軍パイロット撃墜王の研究 「OODA ループ」 から、ビジネスへの示唆

空軍パイロットの行動プロセスの研究から、ビジネスへの示唆を考える。OODA ループとは。アメリカ空軍の 「撃墜王」 についての研究。OODA をビジネスに当てはめる。

日産で学んだ世界で活躍するためのデータ分析の教科書 (柏木吉基) 。データを使っていかにストーリーをつくるか

本書の内容。分析の前のチェック項目。いかにストーリーをつくるか。データ分析は手段。

ビジネスで本当に使える 超 統計学 (村上知也 / 矢本成恒) 。統計だけではなく経営やマーケティングも学べる本

ビジネスで本当に使える 超 統計学 という本をご紹介します。 ビジネスで本当に使える 超 統計学 作者: 村上知也, 矢本成恒 出版社/メーカー: 秀和システム 発売日: 2015/07/27 メディア: Kindle 版 この商品を含むブログを見る エントリー内容です。 本書の…

ビジネス統計入門 [決定版] - Excel で経営情報を分析する (関正行) 。ビジネスでの統計リテラシーを高めてくれる本

ビジネス統計入門 [決定版] - Excelで経営情報を分析する という本をご紹介します。 ビジネス統計入門 [決定版] - Excel で経営情報を分析する 作者: 関正行 出版社/メーカー: プレジデント社 発売日: 2011/07/29 メディア: 単行本 購入: 3人 クリック: 12回…

生命科学研究に成功するための統計法ノート (小林茂夫 / 杉山麿人) 。仮説検定の考え方が腑に落ちる本

生命科学研究に成功するための統計法ノート という本をご紹介します。 生命科学研究に成功するための統計法ノート 作者: 小林茂夫, 杉山麿人 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2009/04/18 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る エントリー内容です。…

この世で一番おもしろい統計学 - 誰も 「データ」 でダマされなくなるかもしれない16講+α 。統計学の醍醐味をじっくり学べるマンガ解説本

この世で一番おもしろい統計学 - 誰も 「データ」 でダマされなくなるかもしれない16講+α という本をご紹介します。 この世で一番おもしろい統計学 - 誰も 「データ」 でダマされなくなるかもしれない16講+α 作者: アラン・ダブニー, グレディ・クライン, 山形浩生…

凡人を達人に変える77の心得 (野村克也) 。努力自体に満足せず、努力の過程で何を学ぶか

野村克也氏の 凡人を達人に変える77の心得 という本が、考えさせられることが多く、時折読み返しています。 凡人を達人に変える77の心得 作者: 野村克也 出版社/メーカー: バレーフィールド 発売日: 2013/07/17 メディア: Kindle 版 この商品を含むブログを…

統計学が最強の学問である [実践編] - データ分析のための思想と方法 (西内啓)

統計学が最強の学問である [実践編] - データ分析のための思想と方法 という本をご紹介します。 統計学が最強の学問である [実践編] 作者: 西内啓 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2014/11/04 メディア: Kindle 版 この商品を含むブログ (1件) を見…

Harvard Business Review (2008年11月号) 。セオドア・レビットが語った真にマーケティングに必要なものは 「知識ではなく思考」

セオドア・レビットの言葉から、マーケティングについて書いています。 エントリーの内容です。 真のマーケティングに必要なもの データや情報のレベル感 データを価値に変えるには

意思決定のための 「分析の技術」 - 最大の経営成果をあげる問題発見・解決の思考法 (後正武)

意思決定のための 「分析の技術」 - 最大の経営成果をあげる問題発見・解決の思考法 という本をご紹介します。 意思決定のための「分析の技術」 作者: 後正武 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2013/08/12 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見…